ページの先頭です
  1. HOME
  2. News
  3. イベント
  4. アドファミリー交流第4弾!「養親として考える養子縁組の法律」が開催されます。

イベント情報


アドファミリー交流第4弾!「養親として考える養子縁組の法律」が開催されます。

 不妊治療から養子縁組への転換、施設ではなく家庭で育てること、養親研修・アフターフォロー、試験養育期間の悩み解消など、みなさんと声と、お子さんの手形・足型で楽しく未来の養子縁組への期待につながる作品を作りましょう!

2015年8月26日(水)13:30~15:00

15:00~16:00 交流タイム

日本財団ビル2階 会議室1~2

参加費:無料

定員:25名 ※定員になり次第締め切らせていただきます。

対象参加者:養子縁組でお子さんを迎えたご家族

日本財団では、一人でも多くの子どもが、早期から家庭で暮らすことができるために、「子どもの福祉のための養子縁組法」の作成を提言をしています。実際に特別養子縁組にお子さんを迎えられた立場から、今までに困った経験や、これからの養子縁組がどうあってほしいか、みなさんの声を聞かせていただけませんか?

交流タイムもありますので、お互いにたくさん情報交換して楽しんでいってくださいね!

締め切り: 8月20日まで
申し込み方法:以下のフォームからお申込みください。

参加申し込みはこちらから

アドファミリー第4弾 チラシ2

※当日参加できない方も、これからの養子縁組へのご意見を事務局までメールで送っていただければ幸いです。

私たちは、社会と子どもたちの間の絆を築く。

すべての子どもたちは、
“家庭”の愛情に触れ、健やかに育ってほしい。
それが、日本財団 子どもたちに家庭を
プロジェクトの想いです。

プロジェクト概要